Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
おやこ食育アカデミー(第5回)の報告
0
     みなさんこんにちは。
    いよいよ卒業式のシーズンですね。
    モクレンの白い花も神戸ではちらほら咲き始めました。

    さてさて、私の追い込み報告も今日で4日目!
    皆さんお付き合いくださりありがとうございます。

    今日の報告は、おやこ食育アカデミー第5回目(最終回)です。
    最終回は、これまでの集大成とも言える、味噌作りです。

    8444640418_5a77de51f4_m.jpg
    ‖臚Δ鮗僂泙
    〜かまどの使い方も、もうお手のもの。
    火力の強いかまどで煮ると、
    お鍋よりウンと短時間で大豆が煮えます。
    煮大豆をそのまま食べてもとっても美味しいので、
    お豆さん大好きな子供たちは、煮え立ての大豆をつまみ食い(´∀`)〜

    大豆潰す.jpg  8443540177_9b097a48aa_m.jpg

    大豆を潰します。
    〜臼を使って大豆を潰しました。
    温かいうちに作業をしないと、大豆がちゃんと潰れません。
    手作業だから、大豆の潰れ方もいろいろ。
    これもまた手作り味噌のいいところですね。
    とは言え、臼の使い方は難しい。。。大人も四苦八苦でした〜

    8443530637_be4cc519db_m.jpg
    D戮靴紳臚Δ塙蹇Ρをよく混ぜます。
    〜美味しい味噌をつくるための主役である
    麹が発酵には欠かせない存在です。
    今回は、この麹も地元のお米を使ったものにこだわりました。
    *その詳細は、また今度*〜

    8444591528_ea376f2a66_m.jpg
    麹が発酵する香りも五感を使ってチェック♫
    米麹ってこんな匂いがするのか〜
    お酒みたい〜と、口々に。。。

    8443537993_d87be00071_m.jpg
    ぐ情を込めて、しっかりしっかり混ぜます。

    8444655524_7b27a226a8.jpg
    ヌA攻未鮑遒辰董空気が入らないように気をつけながら
    袋に詰めます。
    〜味噌樽を使うのが一般的ですが、
    本アカデミーでは、袋で味噌を作ります。
    少量での発酵ができて便利ですよ。
    各家庭への持ち帰り用です。
    親子で想いを込めて、丁寧に詰めました。
    みんなとっても上手でした〜

    味噌.jpg
    お味噌の完成です。

    日光の当たらない室温で保管していれば、約半年後には美味しい美味しいお味噌ができるはずです。
    でも、そのためには時々観察して、微生物にがんばれ〜と
    声をかけてあげ、大事にしてあげることが重要です。

    だいぶん気温が温かくなってきましたので、これからお味噌に変化が見えてくるころかと思います。
    発酵が進むと、上に茶色がかった透明の液体が出てきます。
    これが「たまり醤油」です。
    それから、さらに発酵が進むと袋が膨らみ空気も出てくる場合があります。
    微生物そのものは見えないですが、生きている証はいろいろと見えてきます。

    今頃みなさんのお家では、お味噌に思いやりをもって
    大事に観察してもらえているかな?
    着々と発酵は進んでいるかな?
     そんな味噌が発酵していく過程を観察するとともに、
    時にはアカデミーでのことを思い出したり、お話してもらえると、嬉しいなぁと願っています。

    そんなことを思いながら、今回の報告はおしまい。
    しかしながら、まだまだ本年度のアカデミーの報告は続きますよ。
    どうぞ引き続き応援してください。

    いつも本当にありがとうございます。

    陽子
    posted by: 山下陽子 | 食のVenus活動 | 14:13 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    こんばんは☆ 豆しば〜(・_・;)
    | 橋本 俊一 | 2013/03/15 9:25 PM |
    先日のコメントは表現力の一つとして、捉えて頂きたいです!ユーモラスも有った方がストレス解消にも、つながりますし発想力も増すとおもいます!微笑んでの食事は、もっと美味しいですね〜(‘o‘) ありがとうございます☆
    | 橋本 俊一 | 2013/03/18 9:02 PM |
    おそれいります。ベタベタの関西人でありながら、そのあたりのセンスに欠けるものでして。。。ユーモラスのセンスも磨かねばなりませんね。温かいコメントありがとうございます。
    | 陽子 | 2013/03/19 1:10 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://y-venus.jugem.jp/trackback/63
    トラックバック